「猫町フェス2019」の総括!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです!

 

 

 

ようやくここで「猫町フェス2019」の総括です!

 

 

 

 

「猫町フェス」とは郷土の詩人・萩原朔太郎の名詩にちなんだ地元の詩人・芸術家団体「芽部」が2015年より毎秋主催する詩の祭典で、今年も10月20日〜11月4日の会期で行われました。

 

 

 

72530789_2491495607582533_6113258790436470784_n.jpg

*2018年以前は名称を「ネコフェス」としていましたが、イベントがより朔太郎の詩に連想が及ぶよう「猫町」に変更した経緯があります

 

 

 

そしてヤギカフェは初年度より公式協賛店舗に選ばれおり毎度猫をモチーフにした特別コラボ食品をご提供しイベントを盛り上げてきております!

 

 

 

ブログ用ポップ.png

 

 

 

毎回同風の商品を出しませんヤギカフェの猫町フェス・コラボメニュー...2019年は群馬・養蚕文化の中から生まれた「猫絵(猫札)」を題材にした「選べるおかず!繭玉弁当3種類」を販売しました!

 

 

 

 

ブログ用ポップ2.png

 

 

 

猫絵(猫札)とは、江戸時代に養蚕農家の民間信仰の中から生まれたお守りで、お蚕さまの天敵である鼠を追いやる効果があるとされ買い求められていました。かつて養蚕文化の栄えた群馬県でも猫絵は流行っており、特に現・太田市に居たお殿様・新田岩松氏が直筆で描いて販売した猫絵は大きなご利益があると各地で人気となり、氏が4世代に渡り領地の収入源にすべく仕事として猫絵作りに取り組んでいたとのこと。
 

 


さてこの特製弁当、一体どんな形で皆様の前に登場したかと言いますと、まず選べるおかずを、「豚肉とニンニク芽のスタミナ炒め」、「ハニーマスタードチキン」、「きのこ牛しぐれ」の中で決めて頂きます...すると...

 

 

 

弁当外側.png

 

 

 

お客様にはヤギカフェが極秘発掘&入手されたとする殿様直筆(!?)のなんとも妙ちくりんな猫札が付いたお弁当箱が運ばれてきます。「養蚕鼠除」と書かれこの猫札...さぞご利益が効果があるのだろうと想像を巡らせお弁当箱の蓋を開けますと...

 

 

 

弁当内側.png

 

 

 

美味しそうなおかずに繭玉を模したお米に...な、な、な、な、なんと!ネズミが!

 

 

 

やっぱり猫絵・猫札じゃ、害獣除けは無理な厳しい現実を風刺したコラボ・メニューなのでした。

 

 

 

CIMG1222.jpg

 

 

 

実はこのネズミちゃん...単なる装飾品ではなく、立派な食品です!

 

 

 

 

 

 

ポテトフレークにブラックココアを混ぜた胴体!耳は駄菓子にあるミニサラミ!加えてしっぽはベビースターラーメンで出来ています!

 

 

 


 

 

 

味も妥協せず、色からは想像がつかない、カレー味!今年はなんと猫のイベントにもかからわず対局に存在するネズミを毎朝作るという珍事となったのでした(笑)!

 

 

そのほか食事.png

 

 

 

もちろんイベント期間中は何度もヤギカフェを楽しんで頂けるよう特別弁当以外の通常メニューにある商品もすべて猫町仕様にてご提供しました!

 

 

 

CIMG1248.jpg

*通常メニューは以前にお出ししたコラボメニューの手法を踏襲。

 

 

 

コラボメニューに以外にお楽しみ頂いたのは、毎度行う催事期間お食事をされた方が参加できるポイント特典でした!食べた商品によって異なるポイントを貯めますと当店特製の猫町フェス限定商品と交換ができるサービスです!

 

 

 

CIMG1330.jpg

 

CIMG1325.jpg

 

CIMG1322.jpg

 

CIMG1320.jpg

 

CIMG1318.jpg

 

CIMG1316.jpg

 

 

 

「猫町フェス」に参加し主催の人々と交流をすればするほどより面白さを味わえ奇妙なグッズたち!

 

 

 

CIMG1324.jpg

 

 

 

2019年も大変多くの方がポイントリストに名を連ねてくれました!

 

 

 

更に!今年度より加わったコラボ・メニュー、ポイントサービス以外の新たな試みがありました!それは...

 

 

 

 

 

ひげ猫セレクトブック・コーナー!

 

 

 

 

 

猫町フェスの永久キャンペーン猫になっております「キキ」のパートナーであります「ひげ猫」さん(「猫町フェス」期間外は「ヒゲくま」さんで名が通っています)が貸して下さいました様々な猫関連書籍が閲覧できる一画が作られ、ご来店時の娯楽要素が増したのでした!

 

 

 

 

以上、そんなこんなな、地元ならでの詩の祭典「猫町フェス2019」!今回も大変好評を頂き何度もご来店頂いたお客様もいましたヤギカフェでした!

 

 

 

 

 

20181023_2195292.png

 

 

 

ブログ用3.png

 

ストーリー.gif

 

 

 

 

 

 

 

進歩なし.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の日記

日記の主題

今までの日記

最近のコメント

トラックバック

自己紹介

日記の登場キャラ

【ヤギカフェ・ママ】
【シダボン】
【ダチョウ】
【ハンニャ】
【チェ・ヤギバラ】
【広瀬川チビーズ】
【羽鳥夫妻】
【佐久原萩太郎】
【竹亀和佐隆】
【神庫山雷蔵】
【利根川虎美】
【岡基太郎】

公式ホームページ

ヤギカフェのホームページ

呑竜仲店のホームページ

このページから検索

その他

携帯用

qrcode


群馬一斬新なみそパン

呑竜仲店の価値

ヤギカフェ・フェイスブックページ