「まえばし猫町フェス2018」の総括その2&「岡基多猫と『今日の猫街』」第3回

 

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

 

本日も「まえばし猫町フェス2018」の総括の続きです!

 

 

 

お伝えしました通り「猫町フェス2018」が開催される約2週間前よりヤギカフェはアーツ前橋が主催している「岡本太郎と『今日の芸術』」展を勝手に応援・支持する為、メニューを「TARO」仕様に盛り付ける企画をスタートさせていました。

 

 

 

TARO仕様ブログ.png

 


 

そこに持ってきて食のコラボを任された「まえばし猫町フェス」が重なったので、さぁ大変!「TARO」でありながら「猫」である食事を成し遂げなければならなかったヤギカフェ...猛烈な創作の世界から岡基多猫(オカモトタビョウ)というフェス期間限定のヤギカフェ・キャラクターが登場し...それによって生み出されたものが...こちら!

 

 

 

Nekomachi仕様ブログ.png

 

 

 

「TARO」仕様でありながら「Nekomachi(猫町)」仕様である...二つの不合理なモチーフを激しく衝突させ創られた...対極主義的コラボメニューでした!ネコ型の野菜があるのに加え、岡本太郎作品を模した絵付けが施された食材と、岡本太郎作品が猫化してしまった絵が施された食材が渾然一体となりサラダを成していました!

 

 

更にデザートも...

 

 

 

Nekomachi仕様デザートブログ.png

 

 

 

太郎のモチーフと猫町モチーフが激しく対峙していたり、調和と不調和の緊張の間からひょっこり猫(ラスク)が飛び出していたりしたのです!

 

 

 

これが、今年の、「まえばし猫町フェス2018」におけるヤギカフェ・コラボメニューの全貌です!絵柄・盛り付け方は常に流動的で何度何を食べても常に新鮮に覚えるメニューだったのです!

 

 

 

いやはや、そんなこんなで会期中はお客様にコラボメニューの解説をするのにひと苦労(汗)でした。しかしながら皆様には大変喜んで頂き、尚且つ、このメニューをキッカケに「今日の芸術」展や「猫町フェス」の存在を知らなかった方々を沢山会場にご案内することができたと思います!

 

 

 

はい今日も総括はコラボメニューの話だけでいっぱいいっぱい。またまた持ち越すとして次回は、イベント期間中に実施していたポイント特典について振り返りま〜す!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「岡基多猫と『今日の猫街』」

第3回:「ネコフェストーリー2016」を振り返る

〜Sakuwara straying into Neko-machi〜

 

 

 

 

 

2016年10月18日掲載

「第1話」

 

 

 

 

 

2016年10月21日掲載

「第2話」

 

 

 

 

 

2016年10月25日掲載

「第3話」

 

 

 

 

 

2016年11月3日掲載

「最終話」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回「ネコフェストーリー2017」を振り返る

 

 

つづく...

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の日記

日記の主題

今までの日記

最近のコメント

トラックバック

自己紹介

日記の登場キャラ

【ヤギカフェ・ママ】
【シダボン】
【ダチョウ】
【ハンニャ】
【チェ・ヤギバラ】
【広瀬川チビーズ】
【羽鳥夫妻】
【佐久原萩太郎】
【竹亀和佐隆】
【神庫山雷蔵】
【利根川虎美】
【岡基太郎】

公式ホームページ

ヤギカフェのホームページ

呑竜仲店のホームページ

このページから検索

その他

携帯用

qrcode


群馬一斬新なみそパン

呑竜仲店の価値

ヤギカフェ・フェイスブックページ