今度こそ本当に!ポエフェス2017年特別メニュ―の発表!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

開催が近々に迫った詩のイベント「前橋ポエトリーフェスティバル(通称:ポエフェス)2017」。協賛店で特別お食事メニューを請負うヤギカフェに今年もサクワラ・ハギタロウ氏がお節介を焼きに登場。しかし!今年は彼の助言を聞くまでもなく、すでに商品の準備は万端!毎度アイディアを教示してあげる的にやってくるサクワラを出し抜いちゃってるところですッ!

 

(*話の展開を追えない方は、まず こちら の記事をご覧ください!)

 

 


 

 

こ、これは...敷...島...!?

 

 

 

 

 

そう、ビックリしたでしょ!

 

 

ヤギカフェ提案...

 

 

ポエフェス2017特別メニュ―!
 

 

 

 

 

特別メニュ―の目玉になるのは...

 

 

 

 

「敷島浄水場配水塔カレー」

(750円)

 

 

 

 

 

国の有形文化財に登録され、88年にわたり使われ続けている前橋市は敷島浄水場の配水塔。その特徴的な外形は地域のシンボル的建物と認知され、前橋市民にとって「水道タンク」といえば「敷島浄水場の配水塔」の意味で通るほど親しまれています!

 

 

 

約900トンの飲料水ため、市街地に住む市民約6万人に供給しているこの「水道タンク」...耐震上の問題で、実はあと4年で(2021年に)稼働を終了することが今年決定。新設される配水塔にバトンタッチし役目を終えた「水道タンク」はその後、本当にシンボルとして保存されることになるようです。

 

 

 

 

 

そんな、前橋市の水道インフラの拠点となっている敷島浄水場の配水塔を...ヤギカフェは...「水」とテーマにした今年のポエフェスで...しかも、食品部門で取り上げちゃおうと試みました!

 

 

 

前橋ならではの「水」を感じる前橋の「水道タンク」の風景をカレーで表現する(!?)衝撃のポエフェス2017特別メニュ―!

 

 

 

 

 

その他、ポエフェス2017特別ドリンクメニュ―に...萩原朔太郎の「水」にまつわる詩にインスピレーションを受けた...

 

 

 

「広瀬川白く流れたりジンジャー・ソーダ」

(350円)

 

 

 

や、お土産(イベント記念)焼き菓子として...「水な風合い(味・形)」と「水なオ・マ・ケ)が付く予定の...

 

 

 

「前橋サクサク・ポエフェスコーン」

(1本150円)

 

 

 

と...

 

 

 

「ポエフェスーベニア・ウィッチ」

(1個150円)

 

 

 

...を販売予定!

 

 

 

 

 

 

どうですサクワラさん!ヤギカフェのこの準備万端ぷり!ギャフンとさせちゃいましたでしょ!?

 

 

 

 

 

 

...配水塔カレー...なんともはや...その他の商品も含め、まったく意味がわからん。

 

 

 

 

意味がわからなくても、まぁ、イイです!

 

 

とにもかくにも、来る21日(日)より「前橋ポエトリーフェスティバル2017」が始まり...

 

 

ヤギカフェのイベント協賛特別メニュ―が登場しま〜すッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

どうぞ是非ぜひ、まだまだ想像がつかないであろう「水」な商品をその目で確認し、その舌で味を感じにいらしてくださ〜い!
 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

最近の日記

日記の主題

今までの日記

最近のコメント

トラックバック

自己紹介

日記の登場キャラ

【ヤギカフェ・ママ】
【シダボン】
【ダチョウ】
【ハンニャ】
【チェ・ヤギバラ】
【広瀬川チビーズ】
【羽鳥夫妻】
【佐久原萩太郎】
【竹亀和佐隆】
【神庫山雷蔵】
【利根川虎美】
【岡基太郎】

公式ホームページ

ヤギカフェのホームページ

呑竜仲店のホームページ

このページから検索

その他

携帯用

qrcode


群馬一斬新なみそパン

呑竜仲店の価値

ヤギカフェ・フェイスブックページ