10月23(木)は45DAYSにヤギカフェが登場!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

9月22日(木)より始った市民による企画・提案型イベント「Maebashi 45DAYS 〜45のわたしたちの前橋〜(通称:45DAYS)」も残すところあと2週間弱となりました。

 

 

 

 

ヤギカフェもこの催しに勝手に便乗し「45日間で総計45種類のハンバーガーをご提供計画(通称:45バーガー)」を実施中!ここまで、あれやこれや姑息でこじつけと言われてもしょうがない方法を駆使し、毎回異なるハンバーガーを作り続け商売につなげようとしています(笑)!

 

 

 

 

さて、そんな45DAYSと少し離れた場所で完全非公式で自由勝手な取り組みをしているヤギカフェですが...実は来る10月23日(日)は...な、なんと、45DAYSの公式イベントに堂々参加しちゃうことになっています!

 

 

 

10月23日(日)は、前橋青年会議所の皆さんが中心となり地元飲食店と学生を協働させ新たな郷土料理を創作させる企画「地元グルメDAYS」が行われます。そしてこの地元飲食店の1つとしてヤギカフェがどういうわけか選ばれてしまったのですッ!

 

 

 

遡ること今夏8月、前橋青年会議所よりお声掛けがあり、勢多農林高等学校の学生(通称:勢多農生)と共に「地元グルメDAYS」に合わせ創作郷土料理を考案してくれないかという依頼がありました。

 

 

 

数ある飲食店からヤギカフェが選ばれたのは、卓越した料理と接客...洗練され、もはや芸術的ともいえる店内空間が世界的なカフェ評論家の目にとまり、今や前橋のみならず日本を代表するCafé(カフェ〜)と認知された...

 

 


訳ではなく...

 

 

 

 

 


市が発行しているリーフレット「まちなか楽食(第9版)」で目立ってたから(笑)!

 

 

 

 

 


 

 

とにもかくにも、選ばれたことを有り難く思い、短い時間でしたが私たちの営業と勢多農生の学業の合間合間に会議をし、当日振る舞われる新・郷土料理が作り出されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郷土料理(地元味)の「その地域から得られる食材を使う事」と「地元民にとっては当たり前だけれど外の人から見ると真新しい食品」であるという前提を崩すことなく「創作」を試みた商品...

 

 

 

それは、勢多農産で作るヤギカフェのクリ〜ミーみそパン!...

 

 

 

 

その名も...

 

 

「ヤギも泣くほどうメェ〜みそパン(学生命名)(笑)!

 

 

 


群馬県民の誰もが認める郷土料理「焼きまんじゅう」から派生し現在はコッペパン調が主流になっている「みそパン」。それをヤギカフェが2011年に「フランスママ風ヤギカフェ・クリーミ〜みそパン」と称し、カフェでもオシャレに食べれる形に発展させました。そして今回、この「クリーミ〜みそパン」を地元の勢多農生が生産した食材を使い更に郷土感を向上させました!

 

 

こちらは、ヤギカフェのお馴染みさんで焼きまんじゅう愛好家「まるじさん」が撮影してくれた「クリーミ〜みそパン」の全容!いつもの穏和な対応でOKをくれると勝手に見越し、まるじさんのブログより写真を勝手に転用しちゃいました!毎度きれいな写真ありがとうございますッ!

 

 


色々と制約や思わぬ仕入れトラブルがあり、全材料を勢多農産にはできませんでしたが、学生が生産した味噌、梨、胡桃を主要とした、「郷土人も真新しく感じる斬新・郷土料理」が出来ちゃいました!

 

 

 

 

特筆すべきは、使用する味噌!消滅の危機にあった群馬県は多野郡神流町の地大豆(品種改良されず地元だけで細々と受け継がれてきている希少な大豆)「アワバタダイズ」より造った「奥多野みそ」を使っています!

 

 

 

 

この「奥多野みそ」、「あかじゃが(神流町特産のジャガイモ)」の研究をしていた勢多農の植物バイオ研究部が、2011年にある農家を訪れた時に地元の人々からも忘却され消滅寸前であった「アワバタダイズ」を偶然発見。特産品になる可能性と地域の遺伝資源の保存に価値を見出した勢多農生は、この地大豆の研究と復活に着手。2013年には優良な種子の保存に成功し栽培の拡大が実現。更に地大豆の復活だけでなく実用化の追求をし、遂に昨年(2015年5月)には、アワバタダイズ10割使用の「奥多野みそ」の販売にまで行きつきました!

 

 

 

奇しくもヤギカフェが新たなみそパンを創作した2011年に再発見されたアワバタダイズ。この大豆より造られた味噌がヤギカフェのみそパンと合作します!さらに、この味噌の引き立て役に...そのまま食べる以外にはなかなか料理に使いづらい...「梨」が活躍します!

 

 

 

 


いやはや、このまま説明を続けると長くなっちゃいそうです(汗)。

 

 

 

とまれかくまれ、来る10月23日(日)は、前橋中心市街地はイベント広場(45DAYSメイン会場)に来てみて下さい!ヤギカフェ実店舗は呑竜仲店内で通常営業をしておりますが、ヤギカフェの特別ブースがイベント会場に設置され、ヤギカフェ店主の代わりに勢多農生が共同開発した「新・みそパン」を振る舞っています!

 

 

 

 

いよいよヤギカフェが単発ながらも45DAYS本編に堂々参加!これは大変なことですッ!是非、特別ブースに、実店舗に、お立ち寄りを!

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最近の日記

日記の主題

今までの日記

最近のコメント

トラックバック

自己紹介

日記の登場キャラ

【ヤギカフェ・ママ】
【シダボン】
【ダチョウ】
【ハンニャ】
【チェ・ヤギバラ】
【広瀬川チビーズ】
【羽鳥夫妻】
【佐久原萩太郎】
【竹亀和佐隆】
【神庫山雷蔵】
【利根川虎美】
【岡基太郎】

公式ホームページ

ヤギカフェのホームページ

呑竜仲店のホームページ

このページから検索

その他

携帯用

qrcode


群馬一斬新なみそパン

呑竜仲店の価値

ヤギカフェ・フェイスブックページ