呑竜事典が出来ました!

ヤギカフェ・マスターです。



呑竜公式ホームページ開設のお知らせ以来の登場です。



今回は、そのホームページ開設に続く、呑竜商店街にとっての新たな変化・発展の「第二歩目」のお知らせです。



これまで、私は、呑竜に入居したものの、わずかな期間で退去していく店主さんを多く見てきました。これは、もちろん売上などの問題もあると思いますが、新規参入者の呑竜に対する理解不足や店主間でもつ商店街の規則などに対する共通認識の欠落が非常に大きな原因となっていると感じていました。簡単に言うならば「低額家賃の呑竜に出店したものの、多くの施設不備があり且つ古株店主たちからは、てんでバラバラな事を言われ、商店街としての秩序がない」のが呑竜に対しる信頼感を著しく落とし見切りをつける理由になってきたという事です。



そこで、このような状態を改善するために「呑竜事典」というものを作成しました。




これは、新規参入者を希望する方が、事前に呑竜という組織に対して理解を深め、納得した上で継続的な営業を開始できるものであり、現在営業している店主にとっても商店街の「手引き」のような趣旨となっています。




記されている内容は、主に店主全員にアンケートをとって取り決めた事や呑竜倉庫に保管されていた資料・書類を編纂したものです。資料・書類の基本材料は、呑竜仲店再建に尽力した穂坂貞良・元理事長(故・由多加のマスター)が中心に作成された商店街の遵守事項や協同組合に関してのものです。


今後、呑竜に入居される方は、この事典内容に準じて頂き、それが商店街の規則として認識されることとなります。また、個性的で色々な考えをもつ店主たちがいる長屋式商店街で何か問題が生じたときの一つの基準になることに期待しています。


この呑竜事典が作成されたこともあり、6月1日より呑竜は新規参入の募集を再開します。今後は、各店舗が呑竜仲店についてより深く理解し今以上のブランド力と知名度を上げ発展していきたいと思います。



 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

最近の日記

日記の主題

今までの日記

最近のコメント

トラックバック

自己紹介

日記の登場キャラ

【ヤギカフェ・ママ】
【シダボン】
【ダチョウ】
【ハンニャ】
【チェ・ヤギバラ】
【広瀬川チビーズ】
【羽鳥夫妻】
【佐久原萩太郎】
【竹亀和佐隆】
【利根川虎美】

公式ホームページ

ヤギカフェのホームページ

呑竜仲店のホームページ

このページから検索

その他

携帯用

qrcode


群馬一斬新なみそパン

呑竜仲店の価値

ヤギカフェ・フェイスブックページ