始まりました!「まえばし猫町フェス2019」&コラボ・メニュー!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

10月20日(日)より開幕しました!猫をテーマにした詩のイベント「まえばし猫町フェス2019」!

 

 

 

72530789_2491495607582533_6113258790436470784_n.jpg
 

 

 

そして、公式協賛店舗として食の演出を請け負うヤギカフェでも、猫町フェス・コラボメニューの提供が始まりました!

 

 

 

ブログ用ポップ.png

 

 

 

只今、すべてのメニューが猫町フェス仕様に飾られていますが...一押しメニューとして群馬・養蚕文化の中から生まれた「猫絵(猫札)」をモチーフにした「選べるおかず!繭玉弁当3種類」を特別販売しております!

 

 

 

猫絵(猫札)とは、江戸時代に養蚕農家の民間信仰の中から生まれたお守りで、お蚕さまの天敵である鼠を追いやる効果があるとされ買い求められていました。かつて養蚕文化の栄えた群馬県でも猫絵は流行っており、特に現・太田市に居たお殿様・新田岩松氏が直筆で描いて販売した猫絵は大きなご利益があると各地で人気となり、氏が4世代に渡り領地の収入源にすべく仕事として猫絵作りに取り組んでいたとのことです。

 

 

 

ブログ用ポップ2.png

 

 

 

そんな「猫絵(猫札)」を題材にしたヤギカフェの特製弁当、一体どんな形で皆様の前に登場するかは、ご注文頂いてからのお楽しみ!内容が選べるおかずは、「豚肉とニンニク芽のスタミナ炒め」「ハニーマスタードチキン」「きのこ牛しぐれ」で、少しだけ詳細を漏らすと...ごはんが繭玉となっております。でも...この特別弁当の”特別感”は、コレ以外のところにあります!皆様、ぜひ是非、詩の催事を鑑賞しつつ、確かめにご来店下さ〜い!

 

 

 

 

20181023_2195292.png

 

 

 

ブログ用3.png

 

ネコフェス時の「ネコフェストーリー」は打ち切りとなり...昨年の猫町フェス時は特別企画打ち出され...今年は一体何があるのか!?ないのか!?

 

 

 


「まえばし猫町フェス2019」がもうすぐ開幕!食の演出も準備万端!?

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

今年も、もうすぐ街中が猫、猫、猫に埋め尽くされますよ!

 

 

 

猫の登場する名作品を生み出した郷土の詩人、萩原朔太郎にインスピレーションを受けた前橋の詩人たちグループ「芽部」が企画する「まえばし猫町フェス(旧名:ネコフェス)」が10月20日(日)から11月4日(月・祝)の会期で開催です!

 

 

 

72530789_2491495607582533_6113258790436470784_n.jpg

 

71495220_2491495647582529_7337955507866435584_o.jpg

 

 

 

講座、展覧会、作品展、朗読会、お話会、演奏会ありのこのイベントにヤギカフェは、なんと初年度(2015年)から食の演出を任されています!

 

 

 

2019年こそ、お店のマスコット・キャラクターに頼らず(←この辺の詳しいお話は過去のブログを「ネコフェス」または「猫町フェス」で検索下さい」)自らの力で「猫町フェス」のコラボメニューを創作しようと思っていましたが...

 

 

 

悩むミサト.png

やっぱり今回も

 

 

来ちゃいました...

 

 

アノお方...サクワラ・ハギタロウ

 

 

 

 

 

 

 

 

札を見せる.png
 

 

 

かつて養蚕で栄えた群馬県。江戸時代に現太田市に居た新田岩松の殿様が自ら描いた鼠除けのお守り「猫絵(猫札)の話は存じておりましたが...なんと、この前橋にも!...良家の子女、サクワラ・ハギタロウの蔵からも出てきたのです!...我が祖先が農家の為に筆をとり、多大なるご利益を与えた(に違いない)、養蚕守護の猫絵!

 

 

 

「猫町フェス」におけるヤギカフェのコラボメニューは、サクワラ家より発見された「猫絵(猫札)」をモチーフにした食品を目玉とし、気前よくお客にこの価値ある所持品を与えようではないか!

 

 

 

サクワラ企画書絵.png

 

 

 

もちろん例年通りのお得な特典も実施!

 

 

 

「猫町フェス」会期中、ヤギカフェ・メニューを食べた方には、各品に応じたポイント(pt)を進呈!

 

 

 

得られるポイントは、お食事が3pt、ソフトドリンクが1pt、酒類が3pt、デザートが2pt!

 

 

 

貯まったポイントは、「ヤギカフェ特製猫町フェス・グッズ」と交換可能!

 

 

 

店内にはポイント表が掲示され、特典を希望の方は、お名前(又はニックネーム)を表に記入し、お食事後に捺印によるポイント付与を行なう!

 

 

悩むミサト.png

 

 

ありゃま...

 

やっぱり今年も...

 

話が勝手に進んでいっちゃいました(汗)

 

 

 

 

 

とにもかくにも、「まえばし猫町フェス」並びにお店のコラボ・メニューが来る日曜日の20日から始まります!皆様、是非ぜひ催事に参加し、ヤギカフェも楽しんで下さいませ〜!

 

 

 


 

 


令和猛烈な台風と猛烈ヘンテコな記事がヤギカフェを通過!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

10月12日(土)から13日(日)にかけ通過した大型台風19号。各地で記録的な大雨・暴風をもたらし甚大な被害を与えました。

 

 

 

 

 


前橋市も12日の午後より雨風が強まり、翌日未明までお店にほど近い県庁裏の利根川が氾濫危険水位を超えお店のある町内へも警戒レベル4の避難勧告が発令される事態となりました。情報収集と市から発行されている防災マップなどから店回りでの浸水は大丈夫であろうと判断し、台風接近前日までの対策のままやり過ごし、結果事なきを得ました。群馬県内でも死者を出す地域がありました。

 

 

 

 

 

 

令和元年の台風19号。被災された方々のいち早く日常を取り戻すことを願うばかりです。

 

 

 

 

 

 

さて、そんな猛烈台風が接近する最中、猛烈妙ちくりんな記事が上毛新聞に取り上げられて呆れてしまいました。

 

 

 

その記事はヤギカフェのある呑竜仲店商店街の存続危機を話題にしたもの。しかしながら、それはあまりに軽々しい取材をもとに書かれており「協同組合である商店街組織の運営に大きく失敗した役員たちが、抱えた負債を誰かに丸投げしたいという都合の良い話を前橋昭和遺産の喪失を憂う話」にすり替えられ伝えらております。

 

 

 

 

 

 


ヤギカフェ・マスターのコメントを引用しますと...

 

 


「そりゃあ真面目な社員もいるのだろうけど、あそこの社は、飲み屋の席で当事者から聞きかじったことそのまま紙面に出したんじゃないかと思えるものも過去に見受けられたし...今回も多分そのたぐいで、インタビューアーがインタビューイーの友達か客で頼まれて出した記事なんじゃないかぁ?でもまぁ、堂々と名前を晒してまでして経営の杜撰さと失敗を知らしめる記事を出そうと思う商店街役員も、それを書こうと思う記者も、掲載の有無を決めるデスクも全員...

 

 


バ○!ア○!

 

 

 

 

 


チンドン競演会の最終回が今週19日に街中で開催!

 

 

 


お悔み欄と催事・同窓会情報を楽しみに取られてる新聞で地元記事だってゴシップ程度の感覚で見てる人がほとんどのような気がするから、あまり気にすることはないんじゃないかぁ?...ハッ、ハッ、ハッ」

 

 


...と、まぁ、気楽な感じですが、とにかく、この記事について多数ご近所さんやお客様に聞かれたものですので、一応このブログでも触れてみました。

 

 


記事に関連する呑竜仲店商店街の背景・実態は、ヤギカフェの過去ブログ、当商店街のブログ・フェイスブックページへの投稿を知らべれば色々把握できると思います。

 

 

 

呑竜・新イルミネーション!(2012.11.08)/呑竜仲店協同組合 (2012.11.29)/呑竜西側看板ペンキ塗り替え!(2013.05.20)/ヤギカフェ・マスターからのお話(2013.06.05)/「ちゃんとやってますから!」 は突然に(2013.08.01)/フラッシュバック1983(2014.03.13)/呑竜リサイクル市!(2014.03.20)/呑竜仲店公式ホームページ開設!(2014.05.01)/空き店舗貸出状況に関して(2014.05.09)/呑竜事典が出来ました!(2014.05.28)/呑竜ホームページや事典の裏にある歴史(2014.06.05)/毎日新聞に取り上げられました。(2014.06.04)/読売新聞に記事が載りました。(2014.06.18)/ヤギカフェ店舗入口に変化!(2014.07.31)/呑竜に怪しげな冊子登場!(2014.09.04)/呑竜仲店 「野良猫に餌付けをしない宣言」(2014.09.12)/「野良猫に餌付けをしない宣言」を出しました!(2014.09.18)/「のんきや」閉店のお知らせ(2014.10.01)/呑竜仲店FB10月18日投稿記事/呑竜仲店FB2014年10月19日〜10月29日間の投稿「全11回 1日5分読めば分かる『すべては火事からはじまった...呑竜の迷走30年』」/全7回1日5分読んで考える「実は語られない...呑竜仲店の価値」/懇親会の為、早仕舞いでした!(2015.08.31)/呑竜・七夕の願い2018(2018.07.26)/ヤギカフェの「開業周年記念(7月17日前後)」の記事と「年末(今年1年を総括する)」記事を検索/ネコフェストーリー:2015年のお話/2016年のお話/2017年のお話/

 

 

 

台風やなんやら情報収集はしっかり...ですね!

 

 

 

 

 


「前橋祭り」から切り替え台風対策を!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

緊急のお知らせです!宣伝をしておりました10月12日(土)、13日(日)開催予定のビックイベント「第71回・前橋まつり」が...

 

 

 

 

 

 

発生している大型台風から安全を確保する為、両日中止の決定が発表されました!

 

 

 

 

 


両日中止となるのは、昭和23年(1948年)に「(戦後)復興祭」として始まって以来、初とのことですが、“猛烈”と冠がついている今回の台風19号の進路・勢力を見ると正しい判断ではないのでしょうか。

 

 

 

そんなことで...ヤギカフェも“催事おもてなしモード”から“災害対策モード”へとスイッチを切り替え営業です!

 

 

 

前橋市に強く影響が出始めそうなのが12日(土)の夕方からと予報されています。ですので、お店としても夜にお客様も安全に送り出せなくなることを考慮し、来る10月12日(土)を14時半をラストオーダーとする早仕舞い営業にさせていただきます!

 

 

 

キボンヌ=「希望する」の意(ひと昔流行ったインターネット用語で現在は、ほぼ死語)

 

 

 

当日は、お昼時まで仕出しやご近所周りへの昼食の提供がありますので、お店は開けますが...どうぞ、わざわざヤギカフェにお越しにならなず、台風に備えて下さい!

 

 

 

そして、翌10月13日(日)及び翌々日の14日(祝・月)の営業は、台風後の状況を確認した上、行うとします!この両日における営業状況はお店のホームページのお知らせ欄、もしくはフェイスブックページをご覧ください(停電などでアクセス不可にならないことを願います)!

 

 

 

それではどうぞ、身の回りの安全を第一に無事過ごすことができましたら残りのイベント盛沢山な10月の前橋を楽しんでいきましょう!

 

 

 

 


6日は楽市楽座に出店!そして来る週末も、またまた催事です!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

10月6日(日)は、弁天通り商店街を利用したフリーマーケット「楽市楽座」が開催!ヤギカフェも実店舗を通常稼働させながら特別露店を出しお弁当を販売しましたよ!

 

 

 

 

 

 

ご提供したのは、低価格(400円)でおにぎり感覚で食べれる「お野菜&ゴハン弁当」3種(ゴハンの内容が、チラシ寿司、チキンライス、えびピラフで選べました)と「ココナッツパウンドケーキ」(150円)!近隣でビール祭り「オクトーバーフェスト」が同時開催されていたこともあり、そちらに出店している料理と被らない商品とお値段で頑張ってみました。

 

 

 

実店舗にお客様が多く来て手伝いが要となった為、14時には露店を引き上げることとなりましたが、まずまずの量をお届けできました(売れ残りは店主買取でその日の夕飯の足しになったので自分たちも商品を楽しめちゃいました!)。

 

 

 

さぁさぁ、この催事出店が終わってもホッひと息できないのが前橋の10月。イベント盛りだくさんなんです。来る週末は大変賑やかな「前橋まつり」なんです!

 

 


 

 

 

予報されている台風の影響が心配ですが、街中もヤギカフェもおもてなし準備をしていますよ!

 

 

 

 

 

 

 


弁天ワッセに続き6日も露店出店です!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

消費税率引き上げに伴い、10月1日よりお店の一部商品を新価格に改めましたが、お客様の反応などには、全く問題なく営業が進められてきています。そして、そんな新消費税率が世の中に及ぼす影響や混乱などがメディアで語られている中、界隈では10月3日(木)に「弁天ワッセ」が開催されました!

 

 

 


 

 

 

消費税率の話はどこへやら...こちらの縁日的フリーマーケットは相も変わらずどちらのお店も低価格でお野菜・食品・雑貨類を出しておりました!もちろんワッセ常連出店者であるヤギカフェも変わらぬお価格帯で、今回は...「ポテトとサラミのクロワッサンサンド」(300円)、「お野菜沢山の豚肉スタミナ丼」(500円)と「さつまいも、くるみ、お豆が入ったココナッツ・パウンドケーキ」(150円)...商品提供をしました!販売結果は、1時間ちょっとの間に大変多くの方がお立ち寄りくださり完売。景気よろしく、是非とも3日後に又あるフリーマーケットにつなげたいものです。

 

 

 

 

 

 

はい、そうなんです10月は「弁天ワッセ」の姉妹催事「楽市楽座」が10月6日(日)に行われ、ヤギカフェも通常営業を行いつつワッセと全く同じ場所で露店を出す予定です!

 

 

 

 

 

 

当日は10月4日(金)よりスタートしているビール祭り「前橋オクトーバーフェスト」が街中・中央通りの広場でありますので、そこに向かう方々にも手に取っていただけるようなものをお出ししようと考えていますよ。

 

 

 

ではでは、来る日曜日、10月6日は、近隣で大いに遊ぶことができると思いますので、是非ぜひ、ヤギカフェ方面、楽市楽座方面、前橋オクトーバーフェスト方面へお出かけ下さいませ〜!

 

 

 


10月前のお知らせ事項、その2:「消費税引き上げに伴う一部商品の価格改定」について!

 

 

 

 

 

 

 

美郷シーン1.png

 

 

 

消費税率については、法律で定められたとおり、平成31年10月1日に現行の8%から10%に2%引き上がる予定です。そしてこれに伴い、ヤギカフェ・メニューも増額改定することとなりました。

 

 

 

美郷シーン2.png

 

 

 

2016年の前橋ビジョン「めぶく。」の推進により、中心市街地の小売業の年間商品販売額が過去12年間で約40%減少していると言われる中、中心市街地への新規出店は増えました。

 

 

 

しかし、未だ客足がまばらという中心市街地の現状に正面から向き合わなくてはなりません。お年寄りも若者も安心できる全世代型のお店へと、更に成長し、同時にヤギカフェ財政健全化も確実に進めて行かねばなりません。

 

 

 

ここで開催.png

毎月3日は「弁天ワッセ」!そして「楽市楽座」は姉妹イベント!

 

 

 

今回の引上げ幅は50円〜100円で、一部商品のみへの適応ですが、開業12年の経験を活かし、あらゆる施策を総動員し、お客様には価格上昇を感じさせないよう、全力で対応します。

 

 

 

3463.png

10月4日・5日・6日はビール祭りの「前橋オクトーバーフェスト」!

 

 

 

 

第1に、これまでデザートにしか対応していなかったセット価格をお食事でも実施します。

 

 

 

 

P01S12.png

ビール祭りと同時期かつ近隣会場で「前橋まちなか音楽祭」も実施!

 

 

 

 

第2に、飲食料品の最高価格は、これまで通り据え置きます。これによりセット価格でご注文いただければ、消費感覚としては増税前と変わりはありません。

 

 

 

 

3484.png

市のビックイベント「前橋まつり」!今年は12日・13日開催!

 

 

 

第3に、メニュー価格改定後もお客様がより一層ヤギカフェを楽しんで頂けるよう、おつまみメニューの種類を広げる措置を講じます。

 

 

 

3443.png

今年で閉幕となる「全国アマチュアちんどん競演会 in 前橋」は19日!

 

 

ネコフェス.png

詩人団体「芽部」主催の「まえばし猫町フェス」も20日開幕が決定しています!

 

 

 

 

美郷シーン3.png

 

 

 

今回の消費税の増税に向き合うヤギカフェは、正に、安定と挑戦のヤギカフェであります。お客様とともに、令和の時代の希望にあふれ、誇れる前橋の個人飲食店を築き上げていく。しっかりと安定した土台を維持しながら、その上に老・壮・青、幅広い客層、フレッシュなメニューによって、令和の時代の新しいカフェづくりに果敢に挑戦していく。

 

 

 

3363.png

10月最後の週末は前橋特有の新たな催事「めぶくフェス」!

 

 


どうぞ2019年10月以降も、お客様の御理解と御支援を賜りますように、お願いを申し上げます。

 

 


私からは以上であります。

 

 

 

ヤギバラシーン1.png

 

 

 

美郷シーン4.png

 

 

 

ヤギバラシーン2.png

 

 

 

...と、まぁ、そんなこんなで

 

 

 

 

ヤギカフェは

 

2019年10月1日(火)より

 

一部商品の価格改定を実施させて頂きます。
 

 

 

 


10月前のお知らせ事項、その1:「前橋市プレミアム付商品券」について!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

ご存知の通り、来月10月より消費税率が10%に引き上げられます。そこで前橋は、消費活動において影響があると考える特定世帯を対象に、購入金額に一定額を上乗せした「前橋市プレミアム付商品券」を発行しています。

 

 

 

 

 

 

そしてヤギカフェも市からの協力要請を受け、この商品券が利用できる店舗になりました!

 

 

 

 

 

 

 

尚且つ!個店の取り組みとして、プレミアム付商品券をご使用のお客様を対象にした更にお得になる割引サービスを来る10月より用意する予定です!ですので、商品券をご購入された皆様、外食をお考えの時は、どうぞヤギカフェも行き先候補に入れることをお忘れなく!

 

 

 

 

 


10月前のお知らせ事項(予告編)!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

10月になる前に2点お伝えしておかなければならないお知らせがあるのですが...

 

 

 

その前に...

 

 

 

9月は後半頃からお店のメニューがジワジワと秋モードになってきております!

 

 

 


 

 

 

ゴハンものに”秋と言えばの”キノコ商品が2つ登場しています!1つはシンプルにキノコをしっかり味わえる「あきのこ(秋+キノコを合わせた造語)カレー」(750円)!もう1つは、やみつきな組み合わせ実現した「秋のマイタケ入り鳥ムネ・ガリバタ(ガーリックバター)炒め」(750円)です!只今”推し”の2品です!

 

 

 

さてさて、10月前の大切なお知らせですが...

 

 

 

まずお知らせ第一項目は...「前橋市プレミアム付商品券の取り扱いに関するお話

 

 

 

そして、第二項目目は...「消費税率引き上げに伴う一部商品の価格改定のお話

 

 

 

本日は予告のみとし、今後のブログで詳細をご説明してゆきたいと思っております!

 

 

 

 

 


9月23日(月・祝)は特別営業!そして裏手の川ではリバーフェス!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

来週月曜、9月23日が秋分の日で祝日となるため、今週末より3連休となる方も多いのではないでしょうか。ですので、ヤギカフェも定休日を返上し23日は11時半から17時まで特別営業を実施!休日で街に出てくる方の為にしっかりお料理・デザートをご用意してお待ちしております!

 

 

 

さてさて、そんな3連休期間、界隈では色々イベントが企画されているようですが、お店のすぐそばで開催されるこちらをご紹介!

 

 

 

 

 

 

2016年に前橋市が「めぶく」を合言葉を街づくりを進めると宣言して以降、民間団体がこの動きに賛同し同年からスタートさせた「広瀬川リバーフェス」が2019年も9月21(土)と23日(月・祝)に行われます!街中を流れる広瀬川を今までになかった活用法を示すことによって前橋を新たに芽吹かせようというものです。

 

 

 

台風の接近でややお天気が心配ですが、ヤギカフェのすぐ裏側を流れている馴染みの川で行われるレースとレクレーションを是非ぜひ見物に来て頂き、広瀬川のいつもと違う表情を楽しんで下さい!そしてお昼や休憩が必要な方は、どうぞすぐそこにあるヤギカフェにお立ち寄りくださいませ〜!

 

 


 


| 1/65PAGES | >>

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

最近の日記

日記の主題

今までの日記

最近のコメント

トラックバック

自己紹介

日記の登場キャラ

【ヤギカフェ・ママ】
【シダボン】
【ダチョウ】
【ハンニャ】
【チェ・ヤギバラ】
【広瀬川チビーズ】
【羽鳥夫妻】
【佐久原萩太郎】
【竹亀和佐隆】
【神庫山雷蔵】
【利根川虎美】
【岡基太郎】

公式ホームページ

ヤギカフェのホームページ

呑竜仲店のホームページ

このページから検索

その他

携帯用

qrcode


群馬一斬新なみそパン

呑竜仲店の価値

ヤギカフェ・フェイスブックページ