「文学フリマ前橋」を勝手に記念・便乗サービスを行いました!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

ブログで告知しました通り...先日3月25日(土)と26日(日)の2日間は、前橋街中で初開催となった「文学フリマ前橋」(通称:文フリ)に勝手に便乗・協賛・企画し、お店で特別サービスをご用意しました!

 

 

 

 

その特別サービスとは、ヤギカフェ回りで文系イベントがあると勝手に登場してくる困ったお店のマスコットキャラクター「サクワラ・ハギタロウ」さんが提案した新作オリジナル・ポストカードのおまけ付き販売!

 

 

 

 

 

 

案の上、大変の人気の無さ(汗)!...で、非常に魅力的でないサービスとなりました(汗)!

 

 

 

 

しかし!実は、サクワラさんのアイディアがダメダメになる事を見越しており、店内では、文学フリマ開催記念スイ〜ツ...その名も「文フリウィッチ」(1個150円)をご用意していましたッ!

 

 

 

 

 

こちらのお菓子...上品な甘みのあるしっとりココア生地に特製ラムレーズン入りクリームが挟んである、某デパート北海道物産展に並んでいても違和感なし(!?)のお土産品!

 

 

 

 

 

こちらの方は、「文フリ参加します!「文フリに行ってきました!」というお客様に沢山お持ち帰り頂き大変ご好評!サクワラさんの不当たりを何とか挽回することがでホッとしております(笑)!

 

 

 


さて、「文学フリマ前橋」が開催された3月26日(日)当日は、私たちも営業前にチラリと会場を覗きにいきましたよ!

 

 

 

 

初めて体験する飲食露店販売とは違う、なんとも独特な雰囲気があった会場にやや緊張してしまったのが正直な感想ですが...作品たちがどれも丁寧に作られているのに感嘆!どれもスゴイ作り様でした!いやはや、強い熱意とある種作家個人の強烈な趣向を注いだ作品に自ら値段をつけて販売する「文フリ」という新しいマーケットの登場は、街中の文化に今後どういう影響を与えるのか楽しみです!

 

 

 

ヤギカフェは、「前橋文学館」にほど近く、文章書きさんや詩人さんたちも多くお食事に立ち寄って下さることもあり、今回の「文学フリマ前橋」開催を勝手に記念し便乗して、特別サービスを打ち立てました。結果、サービス期間にご来店頂いたお客様にはいつよりちょっぴり特別感のあるお店を楽しんでもらう事が出来ました!いよいよ春到来で暖かくなり、街中でもイベントが多数立ちあがる季節となってきました。さぁ、これからは、ヤギカフェでも特別サービスがどんどん発生しそうな予感がしちゃっています!

 

 

 

 

 

 


「文学フリマ前橋」でも"あの"キャラが勝手に登場!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

前回のブログでご紹介した前橋初となる近々のイベント「文学フリマ前橋」...

 

 

 

 

公式ホームページには...

 

 

 

前橋は「めぶく-『Where good things glow』」をビジョンにかかげ、これから生まれてくる何かをキーワードとして、表現文化を大切にしている土地です。日本近代詩の父、萩原朔太郎をはじめ、平井晩村、高橋元吉、萩原恭次郎、伊藤信吉など多くの詩人や、高斎正、豊田有恒、橋本純といった作家たち、舞踏家高井富子、コピーライター糸井重里そして、映画監督小栗康平、などなど多くの才能を輩出。群馬県各地では文学愛好家のさかんな活動はもちろんのこと、詩のまち・前橋の全国区イベントとして行われてきたポエトリーフェスティバルなどにより「詩と、文学のまち」としての市民参加の文化活動は街に芽吹いています。そんな「めぶき」を2017年3月26日(日)「第一回文学フリマ前橋」で開花させようと思います。(ホームページより引用)

 

 

 

...と、前橋の合言葉「めぶく」を取り入れた意気込みが書いてあり、一体どれだけの賑わいと活動に発展してゆくのか興味津々。願わくばお店にもお客さんが流れてきてくれたら嬉しいなぁ〜なんて思っていたり...ヤギカフェもこの際、便乗して何か...

 

 

 

!?

 

 

 

ガラッ!(お店のドアが開く音)

 

 

 

 

 

文学好きは、桜の開花よりもワタクシの登場をお待ちかね!期待に応えて、佐久原萩太郎(サクワラ・ハギタロウ)がやってきました。

 

 

 

 

 

 

詩のイベント(ポエトリーフェスティバル、ネコフェス)にかこつけた店内企画で味をしめたヤギカフェ...どうせ今回の「文学フリマ前橋」でも万年稼ぎの少ない収入の足しになるような儲けを期待し、何か知恵を絞っていることだと思います...が、

 

 

 

 

 

 

ちっとも良い案が出てないと思い...前橋の詩や文学イベントをPRするマスコットキャラクターとして着々とNo1の座を確固たるものにしつつある...このサクワラがお助けにやってきました!

 

 

 

 

(だ、誰も助けを求めてないッっ〜の...しかも何か超失礼発言...汗)

 

 

 

 

 

 

 

ヤギカフェの為にサクワラが用意した「文学フリマ前橋」に便乗し、お客を確保する特別サービス!それは...

 

 

 

 

 

 

「文学フリマ前橋」を機に発売する、サクワラ・ファン大喜びの新デザイン・ポスカード(1枚150円)の一大販売!!

 

 

 

 

 

種類はなんと2桁数!萩原朔太郎の第一詩集「月に吠える」刊行100年目を記念するタイミングにもピッタリ!

 

 

 

 

(そ、そんな絵葉書、誰もいらないッつ〜の...それよか、ファンいるん!?)

 

 

 

 

 

 

 

 

「文学フリマ前橋」イブの3月25日(土)より新製品を発売開始し、25日とイベント当日26日(日)に3枚以上お買い上げ頂いた方は、なんと!もう1枚無料!!お得すぎなサービスを実施するのですッ!

 

 

 

 

もう〜。サクワラさんがウチの為にポストカード用意してくれるんだったら勝手にやってくださ〜い...(儲けは期待してませんから〜)。

 

 

 

 

 

 

 

と、とにかく、サクワラさんが強引に発表しました通り...3月25日(土)より、ヤギカフェには文学関連?...サクワラ関連?の新しいポストカード(1枚150円)が一斉販売されます。そして、25日、26日に限りポストカードを3枚以上お買い上げの方は、お好きなもう1枚をサービスする予定。

 

 

 

ヤギカフェの「文学フリマ前橋」への便乗サービス...ん〜、こんなんじゃダメそうだから、サクワラさんなんかあてにしないで、今からでも当日限定の食品でも考えようかしら(汗)。

 

 

 

とにもかくにも、皆様、来る文学イベント、ひいてはヤギカフェに是非ぜひ足を運んで見てくださ〜い。

 

 

 


3月26日(日)は前橋初上陸のイベントが開催!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

あれよあれよと3月も後半。すっかり陽気も春めいてきており、震えるような寒さがなくなって来たのは嬉しい限り!界隈の植物たちも同じ気持ちのようで、新芽もちょっとづつ芽吹いて来てます!

 

 

 

さてさて、そんな春めく新芽の芽吹きは、街中のイベントにも現れているようです。お客さまより頂いたこちらのチラシ...

 

 

 

 

 

来る3月26日(日)に前橋で初開催となる文学イベント...その名も...

 

 

 

 

 

文学フリマ前橋」!!

(開催場所はヤギカフェにほど近い前橋元気プラザ21)

 

 

 

 

「文学フリマ」とはプロやアマチュアの垣根を取り払って行われる文学作品の展示即売会だそうで、2002年に評論家・まんが原作者の大塚英志さんという方が呼びかけ東京で始まったそう。既成の文壇や文芸誌の枠にとらわれないで文学を発表できたり、作り手・読者が直接交流ができる場として多くの文学ファンの支持を得ているようです。

 

 

 

2013年からは、この催しから生まれる文学に対する新しい風土を全国に広げる為、「文学フリマ百都市構想」を打ち立て、各地で開催が相次いでいます。そして!今回遂に!初めて前橋でもやろうという流れになったそうです!

 

 

 

ヤギカフェが公式協賛店舗として参加した「ポエトリーフェスティバル」や「ネコフェス」という詩のイベントも恒例化しつつあるので、界隈はますます言語表現の場が充実した文化が育ちそうで良いですね!

 

 

 

 

皆様も、来る26日(日)は、是非ぜひ街へお出かけ頂き、前橋初開催となる文学イベントを確かめに来て下さい!

 

 

 

もちろん、当日もヤギカフェは11時半〜17時まで営業していますので、ついでにお食事・お茶にお立ち寄りお待ちしていま〜す!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


特別営業のお知らせ!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

特別営業のお知らせです!

 

 

 

来週3月20日(月)・春分の日・祝日は...お店の定休日を返上し、11時半〜17時まで特別営業致しますッ!

 

 

 

陽気も所々に春らしさを感じるようになってきました。皆様、来週月曜お時間ありましたら是非ぜひヤギカフェ及び界隈に遊びにきてくださ〜い!

 

 


 


今週も新たに季節限定デザートが登場!

ヤギカフェ・ママヤギカフェ・ママです。

 

 

 

先日ご紹介した季節限定商品「春兆す桃と桜のバターケーキ」に続き...今週は、なんと!勢いづいて!新たな春ものデザートをメニュ―に投入しちゃいました!

 

 

 

お店外にある黒板のデザート欄をご覧あれ!

 

 

 

ホイ!

 

 

 

 

品書き上段に...

 

 

「ちょっぴり春色・濃厚レアチーズケーキ」

(単品400円/ ドリンクセット700円)

 

 

...が登場ですッ!

 

 

 

こちらのチーズケーキ...前にブログでも紹介しまいたリピーター続手中のヤギカフェ特製チーズケーキを、これまた季節限定で春っぽく改良したもの!

 

 

 

何が違いますかというと...それは...デコレーション!あちこちで集めた桜色の装飾品を駆使し、味はさることなから視覚的にも「今しか感じられない」美味しさを付け足しました!

 

 

 

 

どんな風にチーズケーキが着飾られるのかは、ご注文してからのお楽しみ!お外より一足先にヤギカフェのデザート皿の上で桜が満開!?

 

 

 

 

さぁ、皆さん!今週より登場しましたので、是非ぜひ、お召し上がりになってくださ〜い!

 

 

 


| 1/140PAGES | >>

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

最近の日記

日記の主題

今までの日記

最近のコメント

トラックバック

自己紹介

日記の登場キャラ

【ヤギカフェ・ママ】
【シダボン】
【ダチョウ】
【ハンニャ】
【チェ・ヤギバラ】
【広瀬川チビーズ】
【羽鳥夫妻】
【佐久原萩太郎】
【竹亀和佐隆】
【利根川虎美】

公式ホームページ

ヤギカフェのホームページ

呑竜仲店のホームページ

このページから検索

その他

携帯用

qrcode


群馬一斬新なみそパン

呑竜仲店の価値

ヤギカフェ・フェイスブックページ